Amazonで格安!据え置き型のオナホールを使用してみた感想

あなたはオナホールを使用したことがありますか?

はたからみればかなり滑稽な様子に見えるオナニーの方法ですが、同じオナニーなら手でやろうがオナホでやろうが一緒ですよね。

それにどうせなら気持ち良い方が良いに決まってる。

そんな僕も何回かオナホは利用したことがあるのですが、今回初めて据え置き型の大型オナホを購入してみたので、その使用感をお伝えします。

購入したオナホについて

まずはどんな商品を購入したかというと、こんな感じ。

商品のタイトルがかなり謎。笑

こんな感じのブラックボックスに包まれて到着しました。

もちろん段ボールに入っているので、中身は他のかたにはばれません。

Amazonで購入したのですが、サイトで確認した時のビラビラは黒っぽくなっていましたが、実際届いたものは黒くなく、全て肌色でした。

逆から見るとこんな感じ。

それではアップで秘部を見てみましょう。

ぽっかりとアナルもおまんこもお口が開いていて挿入しやすそうです。

正常位スタイルでやるとこんな感じに凹凸があります。

正常位スタイルだとこの窪みがいい感じにストッパーの役割をはたして、ピストン運動してもずれにくい仕様になっています。

おまんこくぱぁ

クスコで中を確認してみると、画像では分かりにくいかもしれませんが、きちんとアナルもおまんこも凹凸があって息子を刺激してくれそうです。

ローションで濡らしてみるとよりリアル感が増します。

おまんこに挿入。

アナルも挿入。

ずっぽり奥まで挿入できます。

ただし、奥まで挿入するとこの凹凸部分が、

このように突き出るようになるので、巨根の方は窮屈かもしれません。

バックスタイルでのおまんこ挿入

バックスタイルでアナルも挿入

使用してみての感想

正常位スタイルのときの凹凸ストッパーや、1,5キロという重さもあり、布団に置いてピストン運動しても、意外とずれずに使用できます。

さながらセックスをしているような感覚を味わえるので、この価格で使えるのなら全然ありだと思います。

僕の場合は奥さんが出産後で夫婦生活が出来なく、欲求不満だったので購入してみました。

もちろん奥さんには内緒です。笑

使用するときのおすすめの方法としては、ローションを穴に流し込んでから、そのまま本体をレンジで1分ほどチンすることです。

暖めないとかなり冷たい状態の穴に挿入することになるので、息子も驚いて萎縮してしまうかもしれません。

暖めておくことでよりリアルなプレイが体験できるのでおすすめです!

最新情報をチェックしよう!