セルフフェラをするために1ヶ月柔軟ストレッチと筋トレした結果

こんにちは!フェラチオ大好き陰太です!

前回の記事でセルフフェラについて書きまして、実際に自分が出来るようになるかチャレンジしてみる宣言もしていました。

ぼくは昔から体が固い方なので難しいとは思いますが、チャレンジしてみるだけの価値はあるのかと思い始めてみました!!

 

セルフフェラ実現の為に試した柔軟ストレッチやトレーニング

結論からいうと、試したことはストレッチと筋肉トレーニングです。

ストレッチは言わずもがな体が固いままではセルフフェラなんて夢のまた夢なので、まずは体を柔らかくすることから始めました。

筋トレの方は主に腹筋です。セルフフェラは前屈みで行う感じになるので、お腹のお肉がつっかえてしまっては出来るものも出来なくなると思い、お腹の脂肪を落とすことにしました。

 

柔軟ストレッチの内容

ストレッチの内容は毎日長座前屈です。

座って足を伸ばして足に手を掛けるあれですね。

ぼくの場合、始めた頃は全く足に手が届きませんでした。手を伸ばしても15センチくらい先に足がある状態…笑

ところが前屈を初めて一週間もした頃には爪先に手が触れるようになりました!!

 
陰太
これは1カ月もやれば余裕でセルフィーできんじゃね?笑

なんて思ってました。

 

筋肉トレーニングの内容

特に複雑なことはしたくなかったので、YouTubeで手頃な動画を探しました。

すると、2分のトレーニングを30日続けて腹筋を割るという内容の動画があり、これだ!!と実行し始めました。

その動画がこちら。

 

女性でも腹筋を割れるのであれば男性の自分なら余裕で割れるのでは?!というのと、

ただたんに、のがちゃんという動画の女性が可愛らしかったのでモチベーションアップの為にという完全なる下心。笑

 
陰太
のがちゃんカワイー!!

2分間だけのトレーニングにも関わらず、結構しんどく、初めてやったときは1分程で力尽きてました。笑

そしてのがちゃんと共に1ヶ月間腹筋をいじめ抜きました。

 

1ヶ月のストレッチ、トレーニングの結果

結果からいうと…

駄目でした。

全然届かない僕のフェルナンデス。

前屈の方は1ヶ月で爪先が掴めるまで柔らかくなりましたが、ペターっと2つ折りになるまでには至らず。

筋トレの方は腹筋は付きましたがうっすらとしか割れず、脂肪はそのままでした。

 

今後について

ストレッチについては開脚してのストレッチやら、別の柔軟方法を取り入れようと思います。

筋トレはのがちゃんが悪いのではなく、ぼくがしっかりとのがちゃんの言うとおりに負荷をかけられていなかったのだと思います。笑

あとは普通に食生活ですかね。

好きなように食べて飲んでいたりしては脂肪は落ちてくれません。ましてやお腹の脂肪は一番最後に落ちるものだと、筋トレ好きな友人から教わりました。笑

見た目はあまりかわりませんが腹筋は付いたので別の運動を取り入れるのと、食生活を見直してみようと思います。

男性全員必見のエロサブスク!!

PICMOはもう試した??

無料で至高のおかずを観てみる

男性A
エロVRを体験したことがない
男性B
もっと興奮しちゃうオナニーをしてみたい
男性C
今までのオカズにはもう飽きた
男性D
画質が悪い無料動画では抜けない

そんなあなたに耳寄りな情報を提供!!

まるで本当にAV女優とセックスをしている気分が味わえるのがアダルトVR!!

これはオナニー界の革命とも言える、革新的なオカズです!!

実際ぼくも体験してみましたが、革命とは本当に言いすぎなどではなく、普通のエロ動画でオナニーするときよりも、アダルトVRでオナニーすると数10倍以上興奮することが出来ました!!

通常1,800円のところが14日間は無料でアダルトVR観放題なので、ぜひお試しあれ!!